忍者ブログ
自作STG「cold chord」の開発日記が主です。 あとは粉わさびの日常とか。
アクセスカウンター
まどマギ時計(モバゲー風)
百合時計

時計はフレームジェネレータ様 http://blue.mint.cd/ で合成させて頂きました。
百合時計2
百合時計3
百合時計4
ツイッター
萌えようかん
関東のお天気
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
粉わさび
年齢:
-2238
性別:
男性
誕生日:
4255/12/25
職業:
黒牧師/NEET予備軍
趣味:
懺悔
自己紹介:
プロフィール?
オレも自分が何者だかよくわからないよw
バーコード
ブログ内検索
19
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


会話シーン用の顔グラフィックを描き始めたのですが、
実際にどういう形式で会話シーン進めるかを決めかねてました。



1つのウィンドウで1キャラごとにテキストを切り替える一般的RPGツクール形式。
「今時これはナシだろ・・・」と思ってましたが、画面レイアウトのバランスが良い。




最近主流の(?)2ウィンドウ形式。「対話してる感」が出ます。
過去作の「夢博」「夢交」ではこの形式だったのですが、
今回はワイド比率の横STGなので縦幅がクッソ狭く、画面がウィンドウで密集しますw

メッセージウィンドウを中央配置ではなく、上下両端配置も試したのですが、
顔グラフィックの大きさと位置の兼ね合いから中央配置しないと「上下対象」にならず
余計バランスが悪くなってしまいました・・・。


画像編集の手間とかを考慮すると、今回は「案1」の方向で行きたい気がします・・・。




PR
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
おい男死ねやwww

案2はシステマチックで良いな。
ただ、個人的にプレイ画面はちゃんと映したい。その方が対話してる感(臨場感)がある。2LINEでテキストをメインに映すとなんだかADVやってる感じがして堅苦しいかも。

比べると案1は今どき普通すぎるけど、下手にひねらずシンプルのままにいくのが案外良いのかもしれない。
会話に合わせてキャラに少しを動き付けられたり出来たらいいな。例えば「そうはさせるかっ!」的なことを言った時には、抜刀とか腕振ったりとか。
melogicaさん / 2013/07/09(Tue) /
Copyright c SUCCEEDのブログ(節約) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]