忍者ブログ
自作STG「cold chord」の開発日記が主です。 あとは粉わさびの日常とか。
アクセスカウンター
まどマギ時計(モバゲー風)
百合時計

時計はフレームジェネレータ様 http://blue.mint.cd/ で合成させて頂きました。
百合時計2
百合時計3
百合時計4
ツイッター
萌えようかん
関東のお天気
カレンダー
11 2016/12 01
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
粉わさび
年齢:
-2239
性別:
男性
誕生日:
4255/12/25
職業:
黒牧師/NEET予備軍
趣味:
懺悔
自己紹介:
プロフィール?
オレも自分が何者だかよくわからないよw
バーコード
ブログ内検索
11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


更新をサボってたわけではなく、ブログの存在を忘れてましたので
最近の制作進捗動画をこちらでもまとめておきます。

進捗動画4(STAGE1-2)


進捗動画3(STAGE1-1BOSS)


テスト(STAGE1-1)



毎度毎度ESB™ - Build Shootersさんのフロントページに動画を置いていただき
非常に恐縮なのですが、おそらく
私がタイトルを発表してないせいでリスト(及び作品の専用ページ)を作り難い
のが要因のひとつかもしれません。

アーケードモードのSTAGE1-1、STAGE1-2が遊べるようになり、
自機3人(デフォルト自機2人、ユーザーアバター1人)が選択でき、
生活システムの基本的な部分を作り終えたら体験版の公開をしたいと考えております。

その際にイカしたロゴとともに、タイトルも決めて発表出来るようにしたいと思います。













PR

NHKBSプレミアムで放送されているネコを題材としたドキュメンタリー番組(ウィキ参照)
「世界ネコ歩き」の写真展に行ってきました。


http://www.crevis.co.jp/exhibitions/exhibitions_044.html

場内の写真撮影禁止なので、ネコの写真の画像は用意できませんでした;

ネコの写真は撮れませんでしたが、代わりに横浜の風景を撮ってきましたので
こちらをお楽しみくださいw


横浜駅西口

今回西口に用は無いので、たいやき買って退散したのですが。

行きつけのゲーセンはパソピやフリーダムでは無く、
GGやBBの対戦相手が多いセブンアイランドだったんですが、
まだ残ってるのでしょうか・・・?

・・・とか思いを馳せつつ、東口からシーバス乗り場へ。

みなとみらい付近に行くときは電車で直接行くのが早いのですが、
今回はあえて横浜で降りて「海ルート」で向かいました。


運転席側は屋根付きの室内座席が並んでおり





後方の座席は窓が無く、ちょっとした船旅を満喫できます。


乗り場を出ると

横浜東口のビル郡が広がります。


ボートはそのままみなとみらい方面に進み、
ランドマークタワー、コスモクロック、インターコンチネンタルが
一望できる場所を通ってくれます。


特にインターコンチネンタルは「陸上」から見るとだいたいいつもの
平べったい三角に見える角度になってしまうので、
反対側から近づける海ルートは普段拝めない景色を提供してくれます。


さらに進むと

「あああああコレだよ!!これがヨコハマだよ!!」って感じの
いかにもなアングルが見れるのですが、
雨がどしゃぶりだったので仕方なく室内の窓から撮影・・・。


あと個人的にはワールドポーターズ~桜木町駅間の通りで見られる夜景が
オススメスポットです。


ビルの光に吸い込まれそうになります。


「人工的に生み出された無骨な幻想的風景」・・・な感じが堪らないです。


あとコスモワールド内のゲームセンターは
相変わらず90年代のゲームが稼動してたりするので地味に楽しめますwww





ちょっと気晴らしに、自作STG「Cold Chord」で好き勝手に戦ったプレイ内容を
動画に撮ってうpしてみました。



「攻撃によるダメージ効率」「防御の効率」等々はガン無視の
無駄MDキャンセルスタイルですので、参考プレイでは有りません。

むしろ、「Cold Chordとか訳わっかんねえよ!!」という方(身内に多し)向けの、
なんとなく動画を眺めて楽しむ用に編集させていただきました。


あと、一応新作の方も定期的に進捗を公開していきますので
そちらも併せて宜しくお願いしますm(_ _)m

気合のポリゴンモデル(笑)






今回の制作で私は立ち絵を描くつもりは全くないのですが、
作業を進めるにしても自機がどういう姿をしてるのかを把握しておかないと
何も出来ませんwww

で、キャラの見た目のイメージを練り練りすること1ヶ月・・・。

出来上がったのがこれです。


ひとこと解説

・エレアノーラ
多分ヒロイン。
粉わさび作品に不足している(というか1人も思い浮かばない)
正統派美少女っぽいキャラをイメージしてみました。
金髪で目を青くしてロンゲにしておけばオッケーーーー!!

ちなみに名前はキャラ名生成ジェネレータをクリックして決めました。


・ブライ子
前作の4面ボス「ブライツ・ライツ」の妹なのでブライ子。
現象学部3年のJKという設定が浮かんでたので「制服」と
現象科学者らしく「白衣」という、最近割と見るスタイル。
一度やってみたかったんだ。


・レイオン
前作でいうところのパウダーポジの近接キャラっぽいやつ。
「ロック〇ンのボスキャラ」とか「某破壊魔」とかを
意識したヘルメットを着用。
顔面描くのが面倒臭くなりそうなので服はラフな感じで。


・セツリ
前作からの残留キャラであるセツリもデザインを変更・・・
したら前より服装が若くなってしまったw
青髪の子にはとりあえず帽子被せておけばいんじゃね!?
という園〇海〇ちゃん理論を実践。

ちなみにセツリの後頭部から生えてるアレはツインテでは無くアホ毛です。





あとは細部のパーツや背面の設定画を用意しないと・・・・・・






SB製縦STG「DIGITALIS」の作者 小紫様
Cold Chordのプレイ動画(セツリ、コヲル、シヴァ)を
アップしていただきました。ありがとうございますっ!!(3度目)
今回はver1.10環境でのプレイ動画になります。

■セツリ編

セツリというキャラの性能・コンセプトを覆す「やり込み動画」ですwww
他キャラ3人(裏キャラ入れて4人)と違い前後の無敵移動技が無く、移動速度自体も遅いため
「近距離での被弾率が高く、遠距離での戦闘を得意とするキャラ」です。

・・・が、敵の攻撃パターンを把握し、MIND DRIVEを駆使することで
近距離からでも回避しつつ攻撃し、全編通してパウダー以上の高火力を叩き込んでますw



■コヲル編


ver.1.10から大幅な性能改編をされたコヲル。

・・・の、はずだったんですが、
おそらくver.1.00の頃より使いこなしてますねw

攻撃からの突進やバク宙を使いこなし、華麗に立ち回る姿は見事です。

これが弾幕シューでは見られない「Cold Chord流の神回避だ」
言わんばかりの動きは見所です!!

攻撃面でも普段の連続攻撃以外に、咄嗟のアドリブ連携が見られるあたりに
「やり込み」を感じます。

主人公キャラらしく、Cold Chordというゲームを体現したプレイ動画に
なっております。


■シヴァ編



本バージョンから新たに追加されたシヴァ・アベンジャー。


特殊攻撃だけでなく通常攻撃も各種方向キーとのコマンドが存在し、
慣れるまでは操作に戸惑うキャラです。


他のキャラと性能(というか趣旨)も大きく異なり、
単体の敵に対して強力な通常攻撃ルートを主体とし、
このゲームのシステムを理解した上で初めて生きる低火力特殊攻撃という構成だが。

早くもしっかり使いこなせてますね。



通常ルートコンボだけでなく、扱い辛い特殊攻撃絡みのキャンセルを駆使した
凍結連携も見所です。

ここまで数ヶ月に渡りやり込んで頂き、全キャラのプレイ動画を上げて下さった小紫様に感謝です!!!!!

------------------------------------------

あと、今作Cold Chordが「第10回ふりーむ!フリーゲームコンテスト」の
シューティング部門で「銀賞」を受賞しました。

今回は自分自身、個人の力量を試す意味で、「素材面全て」と「ゲームデザイン面」の
両方向からほぼ1人で担当しましたが、
制作段階から目標としていた「商業誌での記事掲載」

と、「コンテストでの入賞」

の2つを達成できたことから
次回作への意欲が高まってしまいました。

現在も更に自分の好きな「要素」を盛り込んだ作品を制作し始めてますので、
今後も生暖かい目で見守ってくださると幸いです。







Copyright c SUCCEEDのブログ(節約) All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]